夏目漱石 - 池田美紀子

池田美紀子 夏目漱石

Add: ypaqy30 - Date: 2020-12-16 04:04:06 - Views: 3468 - Clicks: 8819

池田美紀子 著『夏目漱石 眼は識 し る東西の字』 (.1.10 国書刊行会 刊) 池田 美紀子 比較文学者 いけだ みきこ 1942 年 (昭和 17 年) 10 月 2 日生まれ。 71 歳。東京都出身。 比較文学、比較文 化史、東西美術交流史。. 夏目漱石 眼は識る東西の字 西欧の文学・美術の潮流に身をおいた外国体験と、ゆたかな東洋文化の素養のなかで漱石文学は成立した。だがその全体像についてはいまだ解き明かされていない部分が多い。. com で、夏目漱石―眼は識る東西の字 の役立つカスタマーレビューとレビュー評価をご覧ください。ユーザーの皆様からの正直で公平な製品レビューをお読みください。. 夏目漱石―眼は識る東西の字 単行本の通販ならヨドバシカメラの公式サイト「ヨドバシ. 夏目漱石 眼は識る東西の字 - 池田美紀子/著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。.

夏目漱石 眼は識る東西の字. 夏目漱石 : 眼は識る東西の字. 論文題目 夏目漱石―眼は識 し る東西の字 氏名 池田美紀子 本論文の副題および序章の題「眼は識る東西の字」は、夏目漱石が1900年、英国留 学に出発する前に熊本で詠んだ五言古詩の第一首から取られている。東西両洋の文化のは. 池田 美紀子(いけだ みきこ、1942年10月 - )は、日本の比較文化研究者、比較文学者。 経歴 東京生まれ。 1965年東京女子大学英文科卒業、1968年東京大学大学院比較文学比較文化修士課程入学、73年パリ第4大学留学、76年東京大学大学院博士課程満期退学。.

夏目, 漱石標目: 池田, 美紀子 NDLC: KG667 NDC: 910. 一般部門は比較文学者、池田美紀子氏(71)の「夏目漱石 眼は識(し)る東西の字」(国書刊行会)、学術部門は東京都立大学(現・首都大学. 和辻哲郎文化賞 (26)(一般部門)夏目漱石 目は識る東洋の字 池田美紀子∥著, 国書刊行会. 池田美紀子さんの『夏目漱石 眼は識る東西の字』は、このカレイドスコープのようにきらびやかに、多様に育まれた漱石の実相を比較文学的手法により、ユニークな推理を折りまぜて、これもまた多彩に追究したものである。. 並 ヤケ / 出版社 : 国書刊行会 / ページ数 : 509,11p / サイズ(判型): 22cm / ISBN :. 夏目漱石 眼は識る東西の字/池田 美紀子(古典文学・文学史・作家論)の目次ページです。最新情報・本の購入(ダウンロード)はhontoで。あらすじ、レビュー(感想)、書評、発売日情報など充実。書店で使えるhontoポイントも貯まる。. 夏目漱石 眼は識る東西の字/池田 美紀子(小説・文学) - 【和辻哲郎文化賞一般部門(第26回)】近代日本の運命を世界の潮流のなかで見据えた国民作家・夏目漱石。.

年、『夏目漱石―眼は識る東西の字』で、第26回和辻哲郎文化賞一般部門を受賞。 研究領域は夏目漱石、文学と美術の交錯、十八世紀徳川比較文化史、日蘭交流史。 著書 『夏目漱石―眼は識る東西の字』 国書刊行会 年; 主要翻訳書. 池田 美紀子『夏目漱石―眼は識る東西の字』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約2件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. このリストは、奈良県立図書情報館が平成28年10月29日現在所蔵する資料の中から、「夏目漱石: 没後100年」に関する資料を収録したものです。. ナツメ ソウセキ : メ ワ シル トウザイ ノ ジ. 夏目漱石 : 眼は識る東西の字: 著作者等: 池田 美紀子: 書名ヨミ: ナツメ ソウセキ : メ ワ シル トウザイ ノ ジ: 出版元: 国書刊行会: 刊行年月:. 夏目漱石 眼は識る東西の字 池田美紀子 著 図書刊行会 西欧の文学・美術の潮流に身をおいた外国体験と、ゆたかな東洋文化の素養のなかで漱石文学は成立した。. 中古本を買うならブックオフオンラインヤフオク!店。まとめ買いで更にお得に!! タイトル 夏目漱石 眼は識る東西の字 作者 池田美紀子 販売会社 国書刊行会/ 発売年月日 /02/ご入札する前にご確認いただきたいこと.

com」で!レビュー、Q&A、画像も. 1 形態: 509, xip, 図版8p ; 22cm 著者名: 池田, 美紀子(1942-) 書誌ID: BBISBN:. 1 (学術部門)フレーゲ哲学の全貌 野本和幸∥著, 勁草書房. 「夏目漱石: 没後100年」展示資料リスト. Online ISSN :Print ISSN :ISSN-L :. 池田美紀子氏の「夏目漱石―眼は識る東西の字」は、開化を是とした明治という時代に 英文学者として自己形成を行い、さらに小説家として創作活動に転じた漱石夏目金之助と. 夏目漱石 - 眼は識る東西の字 - 池田美紀子 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 夏目漱石 - 池田美紀子 国書刊行会,.

夏目漱石 : 眼は識る東西の字 フォーマット: 図書 責任表示: 池田美紀子著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 国書刊行会,. 推察するに、漱石は、五高の図書館かどこかで、まず他の版でポオを読 み、興味を覚えて、ただちにとり寄せたのではないだろうか。 「漱石文庫関係文献目録」は、夏目漱石旧蔵書(本学「漱石文庫」を含む)について言及している文献を収集したもので、. 年、『夏目漱石―眼は識る東西の字』で、第26回和辻哲郎文化賞一般部門を受賞。 研究領域は夏目漱石、文学と美術の交錯、十八世紀徳川比較文化史、日蘭交流史。 著書 編集 『夏目漱石―眼は識る東西の字』 国書刊行会 年; 主要翻訳書 編集. 『夏目漱石池田美紀子著 眼は識 し る東西の字』 (国書刊行会、二〇一三年) 斉 藤 恵 子 《先達中より大分漱石論が出で申候。もう沢山に候。出来得 ばよいとのみ思ひ居候。べくんば百年後に第二の漱石が出て第一の漱石を評してくれれ. 『夏目漱石』 の詳細情報です。isbn:。西欧の美術・文学の受容とゆたかな東洋文化の素養のなかで漱石文学は成立したが、その細部については未だに未解明な部分が多い。.

9 (第2刷) ページ数: 509, 11p: 大きさ: 22cm: ISBN:: NCID: BB※クリックでCiNii Booksを表示: 全国書誌. デジタル版 日本人名大辞典+Plus - 池田美紀子の用語解説 - 1942- 昭和後期-平成時代の文学者。昭和17年10月生まれ。東大大学院在学中の昭和48年パリ第四大学留学。専門は夏目漱石,比較文化・文学。54年東京女子大学助教授。ハーバード大客員研究員,ライデン大東洋文化研究所客員教授,国立台湾. 池田/美紀子 東京都に生まれる。1976年、東京大学大学院比較文学比較文化博士課程修了。ハーヴァード大学客員研究員、慶應義塾大学講師、東京女子大学准教授、ライデン大学東洋文化研究所客員教授、国立台湾大学客員教授をつとめた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていた. 【参考文献】水田宗子「漱石とポウ」(『英語青年』第一二二巻一 号、昭52・1)、池田美紀子「漱石とポオ」『比較文学研究』 第三三号、昭53・6」 (小野)」 * 上記の『夏目漱石事典』は当館未所蔵。 また、【参考文献】で紹介されている. 268 本文の言語: jpn 書誌情報 追記.

夏目漱石 - 池田美紀子

email: yrudiby@gmail.com - phone:(925) 741-3239 x 1178

法律常識ゼミナール - シリーズ 茨城県の理科

-> 2級電気工事施工管理技術検定試験 - 井川治男
-> 世界自然遺産 日本編カレンダー 2017

夏目漱石 - 池田美紀子 - 笠原一男


Sitemap 1

100万円の女たち - 青野春秋 - くらしの税金百科 納税協会連合会編集部